人気ブログランキング |

おい子の着付け教室レポ『その2』

今週は「着物」を着る基本的な手順を教わりました。

いやぁ、今回はかなり苦戦いたしました。
まず最初に、先生から丁寧に手順を教わり、その後は
自分で反復練習、という前回の長襦袢と同じような感じです。

が…、教わったとおりにやっているはずなのに、うまくいかず。
あれこれやればやるほど、思ったとおりにできない。どーしてなの。
もう頭の中が真っ白になり、先生に「HELP ME!」の視線を送る私。

ずーっと黙って見ていらした先生。
ニコっと笑い、そしてサササーっとこちらに寄ってきて、
すごい剣幕でこう仰いました。

おい子さんは鏡を見すぎ!
それに、あたくしが言った手順をやりもしないで
最初っから綺麗に着ようと、そればっかりが先行して
だからこんな風になってしまうの!
まずは手順をしっかり覚えなくちゃだめ!
いきなり綺麗に着ようだなんて、無理っ!


はたと気づきました。
そうなのです。先生の仰るとおりでした。
先生が教えてくださった手順がぜんぜん頭に入っておらず、
鏡を見ながら「こんな風にやるんだったよなー」っていう感じで。
そんなんで、できるわけがないです。まだ2回目ですもの。

この後、先生はこうも仰いました。

自分の綺麗な着物姿がもう、頭におありなのでしょう?

まったくそのとおりでした。
1年半ほど前、
結婚式場の美容室で着せてもらったときの自分の着物姿。
それが脳裏にあり、あんな風に着なきゃと思ってしまって。
先生とは、まだ数回しかお会いしていないのにすべてお見通し。

 ははぁーーーーっ!恐れ入りやしたーーーーっ。

こんなにも熱く熱く指導してくださる先生に心を打たれました。
着物って楽すぃー♪だなんて浮かれている場合ではありませんでした。
「帯」を締めるところまでは、まだ進んではいませんけども、
ギューっと、気持ちが引き締まりました!オッシャー!

その後、時間ギリギリまで何度も何度も練習し、
先生に「いいんじゃないかしら?」というコメントをいただき今回は終了。

まだまだ、「粋」に着れるようになるには、ほど遠ひ。。。

それにしても、
40歳手前にして、人前で叱られるなんてね。。。
さすがに落ち込みましたけども。

では、また来週ぅ!!
Commented by lilia109 at 2010-10-08 20:06
すてき!センセ!
この年にもなると、叱られるっつーことが減って来るから、たまにはそうやって、おしとやかに叱られてみたいなあー。
小笠原流にでも行くか?
Commented by hoyko at 2010-10-08 22:57
>liliaちゃま
でしょでしょっ!すごく新鮮な感じがした!
こういうことってさ、もうあまりないもんねー。

とくにliliaちゃまは、叱られるより叱る方って感じだもんね!
小笠原流!なるほど!ええかもな!
by hoyko | 2010-10-08 00:51 | きもの | Comments(2)