おい子の着付教室レポ『帯セミナー』

日曜日は着付教室の「帯セミナー」へ参加。
いつもの教室とは違い、まるまる一日かけて「帯」の勉強です。
京都に店を構える、西陣織の帯屋『河瀬満』さん@人形町。

午前中は、帯に関するお勉強。
実際に帯を手に取りながら、帯の基本的な知識や材料の絹の話やら、
超絶とも言える職人さんの技術、帯市場の現状など、みっちり3時間。
京都弁こてこてのおっちゃんがおもしろおかしく話してくれました。

お昼をはさみ、午後はコーディネートの勉強&販売会(←たぶんこれがメインね)。
会場に置いてある数多くの帯の中から、自分の気に入ったものを1、2本選んできて
同じく会場にある着物や帯上げ&帯締めもあれこれ合わせて、コーディネートを楽しみます。
いい感じにコーディネートできたら、実際に自分の体に当てて、鏡でチェック。
さ、ここで帯屋のおっちゃん、電卓を手にこちらへ近寄ってきます。

 「すごくええわー。この値段でどや?」

ええ、ええ。
私はその会場に入った瞬間、一目惚れした帯がひとつありましてん。
もちろん、ゲットさせてもろたわーっ。おほほほほーっ♪
仕立て上がってくるのが、ものすごーく楽しみやわ。

いつか皆様にも、その帯をお見せしますわねん。
by hoyko | 2010-10-24 23:45 | きもの | Comments(0)