15年ぶりの。

全身筋肉痛につき、家でごろごろしているオイコですが。
筋肉痛じゃなくてもごろごろしている?ほっとけ!

先日、団長が「スキーに行こうよー。」と言い出しまして
団長のお休み(水曜)に合わせて、行くことに。←半ば強引(笑)。
あ、団長と2人きりじゃないですよ。楽団仲間のEちゃんと3人で。

火曜の夜、仕事を終えた2人と東京駅で待ち合わせ。
ビールと駅弁を買い込んで新幹線へ乗り込み、まずは宴会です。
周りはほとんどがサラリーマン。シーンとしている中、飲んで騒ぐ我々。
平日ですものね。ちょっと罪悪感、ちょっと優越感。みたいな…。
新幹線はMAXとき。我々3人もテンションMAX。
e0096740_10233075.jpg

さ、目的地へ到着しました。『越後湯沢』です。
ホテルは「湯沢グランドホテル」。チェックインして、すぐお出かけ。
ホテルから少し歩いたところにある居酒屋さんへ入り、新潟の旨いお酒を。
舞茸の唐揚げが最高においしかった。あと〆のラーメンも極ウマ〜。
e0096740_10341861.jpg

『居酒屋まるちん』

ホテルに戻って浴衣に着替え、ホテル内の露天風呂へ。
あまり温泉には興味のない私ですが、雪を眺めながらのお風呂。えがった!
部屋に戻ってから、また少し飲んで、アイスクリームを食べて、就寝。
e0096740_10393014.jpg


翌朝、朝食をいただき、いざ雪山へ。めざすは『GALA湯沢』。
ええ、昨夜とは打って変わって、テンションは一気に急行下ですよ。とほほ。
だってだって、もともと初心者レベルだった私が、15年ぶりのスノボ。
体力も当時と全然、違う。絶対、無理に決まっている。もう逃げ出したい!
e0096740_10473650.jpg

道具もウエアも全部レンタル。
出てきたのは「黄緑+黄」という実に子供っぽいコーディネート。
年齢とか、ちょっとは考えてよー。
そんな出で立ちなので、気分は余計に上がらないまんま、ゲレンデへ。えーん。
ブーツを板にはめるのに手こずり、片足をはめた状態で歩くのも必死。ふぅー。
そして、恐怖の「リフト」をなんとかクリア。そう、リフトが一番の難関ですもの。
あとはね、なんとか下りてきちゃえばよいのだ。

そう、スノボを経験している方はご存知かしら。
後ろのエッジだけを使って、横向きにジグザグで滑る通称「木の葉」。
それで、どんな初心者でも、下りてこれるわけなんです。
でもね、それじゃつまらないし、時間もかかる。
横に進むから上から滑ってくるプレイヤーにはとても迷惑。
ま、そもそもスノボの方たちに多いのはどこでもかまわず座り込むってやつ。
ソレ、トテモメイワクデスカラー。
私はそれが嫌なので、転んでもすぐ立ち上がって滑るよう心がけたわ。
そして、何度か滑っているうちに、ターンもできるようになり、
最後はほとんど転ばずに、スムーズに下りてこれるようになったわー。イエイ!
雪もかなり降ってきたところで、ほんの少しの名残惜しさも感じつつ撤収。
ホテルに戻って再度、露天風呂に浸かり、東京へ。
ええ、もちろん!帰りの新幹線も、ビールとおつまみで宴会でしたー。

にしても、「平日の新幹線」で。という条件は最高。
運転手の負担もないし、飲めるし、らくちん!ゲレンデも空いてるし、とにかく快適。
今回、誘ってくれた団長!!
そして、スノボ歴の長いEちゃんの手厚いサポートで、とても助けられました!!
感謝、感謝です!ありがとう!!!
by hoyko | 2013-02-07 12:12 | できごと | Comments(0)