新しいことを始めよう その2。

昨日のつづき。

受講しようとしていた講座が
まさかの中止。そんなことってー!
e0096740_18363007.jpg
全く予想していなかっただけに、
一瞬、何をどうしていいかわからなくなったが、
他を探せばいいだけの話。ですね。

てことで再度リサーチ。

インテリアコーディネーター界では
割と有名なM学校。
そこにも資格取得専門の講座があることが判明!

さっそく電話して、いろいろ聞いてみた。
すると、

 Mのスタッフ:
 この講座、正直、面白くないですよ。
 単に暗記するだけのものが多いので。
 挫折しちゃう人も結構いますし。

 オイコ:
 え、そうなんですね。
 でも・・・資格だけ取れればいいんですよね。

 M:
 ま、それなら、いいと思いますけどね。

んー。ちょっと、モヤモヤしつつも、
ここに申し込もうと半ば決めて、
先日、
この学校の講師による講演&説明会へ行ってきた。

まず、校長M氏が登場し、ご挨拶。
わ、素敵な方!オーラハンパねー。

そして、講師I氏のプレゼン。
フリーランスのインテリアコーディネーターで
こちらも、素敵な女性でした。美人さん!

インテリア関係のTV番組や雑誌の撮影。
あらゆるジャンルのコーディネート例。
超高級イタリア家具のデザイナーに
自ら会いに、イタリアへ出向き、買い付けをし、
夢のような部屋を作ったお話、などなど。
彼女のサクセスストーリーが盛りだくさん。

その後、学校のスタッフから、学校の説明。
 ・実践に基づいた教育!
 ・だから就職後、すぐにインテリアコーディネーターの仕事ができる!
 ・就職率は100% はい、言いきれます!

すごいすごい。
でも、あれ?
私が求めている「資格を取るための講座」の話は一切出ず。
「資格」の「シ」の字も出なかった。
マジかー。

最後に、個別にスタッフと面談をし、資格を取ることについては
あまりおススメされなかった。
資格より実践、的な感じ。

なので、講座の申込みはとりあえずせず、

学校に入って2年間勉強するか。
いやいや、講座だけ受けて、資格を取るか。

じっくり検討することにし、学校を後にした。

そして、帰りの電車の中でよーくよーく考えた。

 そもそも、インテリアの仕事に興味があるのか。

 うん。ハッキリわかった。
 私、まったく興味はない。

 だってだって、
 今日の講演&説明会でいろいろなインテリア業界を知り
 どれもこれも、素敵な空間だわー♪と思ったものの、
 その仕事自体に、まったく心を動かされるものは感じなかった。

 どうやっても、
 インテリアの仕事をしている自分が想像つかないの。
 インテリアは好きだけど、それを仕事にしたいとは思えない自分がいるの。

 なので、2年間学校へ通うという選択肢は、はい消えた。

 じゃ、資格だけは取る?
 「資格を取るために勉強する。」それ自体に意味があるんじゃね?

 そうかもしれない。
 この歳で、新たに学ぶってことはとても素敵なこと。
 新たな発見や人との繋がりが生まれるかもしれないし。

 んー、でもなー。なーーーっ。

 ホントにその資格、取る必要ある?
 横文字の肩書が単にカッコいいって思っただけじゃね?
 そのために十数万も払う?

 ・・・・・・・・・・・。

 いや、ないな。

 やっぱ、やめやめー!!

てことになりました。笑

「すごくいいんじゃん!」「応援するよ!」と
背中を押してくれた人、ほんとゴメンナサイ。

今回、このような結論になったけど、
でも、今年は何か新しいことを!っていう思いは
変わらず持ち続けているので、応援よろしくです。

その「何か」は、ゆっくりじっくり探します。
e0096740_00103116.jpg
ではまた明日!


by hoyko | 2018-02-16 23:30 | できごと | Comments(0)